9月はオ-ガンジー刺繍をしました。

よくオートクチュール刺繍で溜息の出るような素晴らしい作品を見ることがあります。
オーガンンジーにスパンコールやビーズを刺繍していくらしくとても繊細で素敵なものですが
何年も技術を習得するのにかかるそうです。
そこで誰にでも簡単に出来るコンセプトでこの秋位から
ワイヤーの枠にオーガンジーを貼って刺繍されたアクセサリーを見かけます。

サークルではちょっと流行を意識した物をベーシックな形で御紹介させて頂いています。
ここから是非発展させておうちで余ったビーズなどで素敵なオリジナルを作ってみてくださいね。

オーガンジー刺繍

tag: オーガンジービーズ刺繍 三田市 手芸サークル

アロマワックスバー作りました

10月、 とても暑い日でしたが、アロマワックスバーを作りました。
中旬から とても寒くなったので、ヨカッタ!


この日は、サークルメンバーさんに、たくさんお手伝いしてもらい、ありがとうございました!
とても助かりました~~  うれしく思ってます♪



作業中は少し香りが強く 心配していましたが、窓を開けることで臭いも充満せず作品作りができました。


まずは、花材などを図案の形の上に置き、デザインを決めます。
2710161_2017101611542181a.jpg

その間にワックスバーの度台となる ロウを溶かしています。
1710162.jpg

この時は、蜜蝋ではなく アロマキャンドルをカットしたものを使わせてもらいました。

ピンク色のローズの香り と クリーム色のバニラの香りをご用意しました。
1710163.jpg

溶けて、火から下ろして 数滴、 アロマオイルを垂らしました。


作品作りは ロウが冷え固まるので 時間との勝負でしたね。 でも、みなさんステキなデザインになっていました~♪
1710165.jpg


お持ち帰り時は 型から外さずっでしたので 型付き画像で撮影させてもらました。

みなさん、1つずつ、イメージを決めて作られてるのがわかります。

それぞれの個性が出てますね!
1710164.jpg

横型もアリだった~❤  その他の作品です。
2710166.jpg



いかがだったでしょうか? 久しぶりのクラフトでしたので、楽しく作成できたでしょうか?
カズキチの都合で、説明不足や質問しそびれた方も、あったやも知れません。 スイマセンでした!次回は、がんばりまーす。


ではでは おうちで飾って楽しんでくださいね。 


ポケットティッシュケース3点セット。


今月のサークル活動は、ポケットティッシュケースでした。


まずは、柄選びです。今回はじゃんけん順で柄選びをして頂きました。
1775a.jpg

テキストに沿って手縫いで作っていきます。

小さなパーツを組み合わせていきます。 途中でアイロンをしながらキレイに仕上げます
2775c.jpg

テキスト+プリーツスカートの作り方と型紙をセットしましたよ。

みなさん、キレイに仕上がりました。 ボタンを付けたり、レースを付けたり 楽しんでもらいました。
1775b.jpg

ぜひ、型紙を使って、お手持ちの布でオリジナル作品を作ってみてくださいねー♪

5月&6月は2回シリーズ ダイステッチワークでした

5月&6月は「ダイステッチワーク」2回シリーズでした。
「ダイステッチワーク」はニュー刺繍とも言われ小倉ゆきこさん考案で実は随分昔からあるようです。
ここ最近また季刊誌「ステッチイデー」に取り上げられ注目されています。
カットワークにも見えますが使用するステッチはチェーンステッチにみで簡単ですがとても素敵な仕上がりとなります。
5月は本の中の図案で練習6月は実用的な大きさの巾着袋を作りました。
5月は練習布でダイステッチワークとはどんなものかを体験して頂きました。小さなハンカチに小さめの図案で練習してみました。ダイステッチワーク練習1
1ダイステッチワーク 練習
同じ図案でも染める色が違うと雰囲気が変わります。
この布は刺繍シリーズでまた練習回に使用する予定です。大切に保管しておいてくださいね。もし
これを利用して何か作品を作ってしまった方は個別で対応させて頂きますね。
さて6月は本番の巾着袋です。
こちらはオリジナルでイニシャル図案を起こしました。使いやすい大きさに致しました。
ダイステッチワークキット
ダイステッチワーク巾着1
まずはお好きな色で布を染めて頂き白い刺繍糸でチェーンステッチをしていくだけです。
時間内に巾着作成まではいかなかったので仕上がった方は是非画像をお送りくださいね。作品紹介をさせて頂きますね。
早速お一人紹介させて頂きますね。
ダイステッチワーク メンバーさん作品

<追記> 仕上がった作品。 ありがとうございます!
27751.jpg

752.jpg

753.jpg

3月はランニングステッチでふきんを作りました

3月は刺繍シリーズ第1段でフェリシモさんのキットを使用してランニングステッチのみのふきんを作りました。
ランニングステッチはとても簡単ですが糸の引き具合やまた糸の始末の仕方などで仕上がりの美しさが変わります。
最近ではパソコンで印刷する刺繍用シート等もあります。オリジナルのふきんを作るのも素敵ですね。
007.jpg
009.jpg

まずは縁の部分からステッチをしていきます。ふきんは2枚がさねになっていますので縁を刺繍することでしっかりと布が固定されます。
あとはひたすらステッチをして仕上げていきます。

刺繍糸の絡まないちょっとした工夫も少しお伝えしました。

プロフィール

プチシュシュ

Author:プチシュシュ
自然豊かな兵庫の街に住む
同い年のオトシゴロの娘を持つ
ちびこ&カズキチです
手芸大好きなふたりで
手芸サークル運営はじめました
どーぞよろしくお願いします。

*****管理人の特技など*****
ジャパンビーズクラフト協会認定インストラクター 
日本ヴォーグ社通信講座「手あみ棒針あみ」修了 

最新トラックバック

Visiter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR